yamanekoのサクサク日記

yamaneko39.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

macokumaさん

阿倍野近鉄で開催中のmacokumaさんの白クマ展に行ってきました。

愛情あふれるステキな作品がつまった、ステキな場ができてました。

う~~~ん、長年の友人としては、『前田先生』と呼ばれてるのを見るのは、なんだか照れくさい。
(本人もなかなか慣れないようでしたが・・・。)

でも、彼女がどんなに白クマを愛しているか、そして丁寧に大切にひとつひとつ作品を作っているか、私はよお~~~く知っている。

だから今、彼女の作品や、彼女自身にたくさんのファンの方がついてくださってるのがとてもとても嬉しい。

そしてそれは、当然やよねって思うんです。

見る目のあるたくさんの方がいてくださるのは、本当に幸せなことです。

macokumaさん、なんだか来年は東京にも進出してブレイクするんじゃ・・・?と、勝手な予想を楽しんでます。

30日まで開催です。

ぜひ、覗いてみてください。

きっと、じわ~~んと温かい気持ちになれるよん。


そしてわたしは今宵もこの方と、じわ~~ん。
a0170017_2334347.jpg

a0170017_2344178.jpg


ではでは、ステキな夢を。 おやすみなさい。
[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-29 02:14

字について

土曜日、友人の『書のパフォーマンス』なるイベントに行ってきました。

a0170017_1582862.jpg


音楽に合わせて、インスピレーションでどんどん書きあがっていく二人の作品。

なかなか面白かったです^^。

思ったのは、『字』ってすごいエネルギーがあるんだなってこと。

わき上がってくるんですよ~、紙から。

多分、二度と同じものは書けないんだよね。

ちなみに書いてる方は、こちらのお店の店長さんです。

とても美味しい和菓子のお店。

ぜひ食べてみてね053.gif


ところで、急激に寒くなりましたねぇ~。

サクはずぅ~っと、ここにいます。
a0170017_214446.jpg


私の足の間・・・。
a0170017_2153290.jpg


そして、足はこう・・・。
a0170017_2161358.jpg


やっぱり、こう・・・。
a0170017_2172123.jpg


なんの呪いだ?
[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-25 02:05

何がすごいって・・・?

昨日はあれから空をみたらすっかり曇ってました。

流れ星、一個も見えませんでした。 ちぇっ(`^´)057.gif

もう何だかやたらと時間がなくて、(おっといけない、ちっちゃいおっちゃんが聞いてるし!) 

12月に久々、アミアミ作品のコラボ市があるのに、いつものことながら編めてない~~!!

あいかわらず時間の配分がへたっぴぃな私です。

あ、でもぜひ遊びに来てくださいねぇ053.gif

場所は天満橋です。

あと12月はカウンセリング・セッションのイベントにもふたつ出展します~。

こちらもぜひ!


それにしても、さっきからサクの寝息(というか、イビキ?)がすごい。

ほんま、すごい!!

お聞かせできないのが残念ですわ。

a0170017_226366.jpg

                             ↑
                     アルマジロではありません。


サクの可愛さは、とどまるところを知らず。
そして私の親バカっぷりも、爆走中。

平和な夜を。
おやすみなさい。

a0170017_2323264.jpg

[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-19 02:34

流星群ナイト☆

曇ってた空が、晴れてきましたね。

今宵は『しし座流星群』ナイトです。

夢のようにたくさんの星072.gifが流れたしし座流星群を見たのは、何年前の夜だったんだろう・・・?

とても寒い夜だったなぁ。

流れ星のしっぽを見たのも、あの夜が初めてやったなぁ。

今夜は、これから明け方にかけて、たくさん星が流れるようですよ。

しっかり防寒して、いっぱいの願い事と一緒に流れ星を見ようじゃないか。


私の防寒対策はこれにつきる。 ↓
        
a0170017_001994.jpg


ではではステキな夜を。
明日は寝不足で仕事やな。
[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-18 00:01

yamaneko映画の部屋

ひっさしぷりっな映画を観ました。

『カッコーの巣の上で』

う~~~ん、遥かはるか昔に見たなぁ。

んでもって、すごい衝撃をうけたよなぁ・・・。

あれからものすごく年月がながれて、私の人生にもいろんな事が経験としてやってきて。

感じ方はあの頃と変わったのか・・・?

いえいえ、やっぱり不思議な映画だったのですよ。

この映画を見ると、精神病棟の中の人と外の人の、何に違いがあるんだろうって思う。

こうやって、自分らしく生きる人を『迷惑』だと感じる時、私たちもその人を疎外してるのかもしれないなぁ・・・。

なんてことを考えたりしたわけです。


しかし、j・ニコルソンのなんと若いことよ。

せっかくなんで、こちらも若かりしころの写真をば。

a0170017_1205567.jpg
a0170017_1213616.jpga0170017_1232696.jpg

                             




ただ転がってるだけでも、ちっちゃくてかわいい・・・。これが今や
         ↓

a0170017_1261127.jpg

どっすん!!って感じ。

だけど愛おしい・・・。(親ばか)


今日もきれいな空でした。
a0170017_1274536.jpg

[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-17 01:33

癒しのサクタロウ

今日はちょっと悲しい気分だったけど。

サクがきっちり癒してくれた。

          頭突き睡眠で・・・。
a0170017_1393088.jpg

a0170017_1411395.jpg

          ほんま、いい仕事するねぇ。


そしてこの季節恒例の『柿&生姜』のジャムを作った。
a0170017_1432869.jpg

このジャム、バニラアイスにのっけたらメチャうまなのでした!!!

う~~~ん、サクとジャムのダブル癒しだわ。

悲しい気分で始まった朝だったけど、なんだかほっこり幸せな気分の夜になりました。

めでたし072.gif
[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-07 01:47

子供服 『NONNA☆NO』

nonna(のんな)はイタリア語で『おばあちゃん』

お孫ちゃんたちのために子供服を作っていたノンナ。そのあまりに可愛くて愛のつまった子供服を、もっとたくさんの人にも知ってほしい!そんな思いから『NONNA☆NO』は生まれました。


そこにつまった愛とは、
 ◆天然素材(おもにコットン)の、丈夫で肌触りのいい服
 ◆じゃぶじゃぶ洗える服
 ◆シンプルでいろんなコーディネートが楽しめる服
 ◆藍染や和柄を使った個性的な服
 ◆肌の弱いお子さんでも安心して着られる服
そして、着こむほどに風合いがでて、お下がりも嬉しい服。


a0170017_2217334.jpg
a0170017_22182942.jpg
a0170017_22191283.jpg

a0170017_22213525.jpg
a0170017_22222313.jpg


秋冬のサンプルもどんどん出来てるんだけど、なんといっても苦手なパソコン。
HPを作るのか、ネットショップのページを使うのか・・・?

全く進まず頭がいたいぃぃ・・・!!

だけど、とても大切に届けたい子供服。

楽しみなので、1番いい形を考えますね。


それにしても、今日はお客人が多かった1日。
サクはやっとほっこり。いつもの頭突きです。
a0170017_2235227.jpg
a0170017_22353792.jpg

a0170017_22361722.jpg


あー、かしこいかしこい、今日もいい子やったねぇ。
(これを言うまでまとわりつくサクなのでした。)

それでは今夜もステキな夜を。おやすみなさい。
a0170017_22504517.jpg

[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-03 22:27

ネコたちの事情

先日もこのブログに書いたんですが、ネコ白血病の花ちゃん。

友人がどうしてもの事情で飼えなくなって、ずっと一緒に里親を探してたけど見つからず、
私が引き取ろうって決めたんだけど。

サクの白血病の予防接種につれて行った病院で、お医者さんに猛反対された。

「あなたの気持ちはとてもよく分かる。だけどあなたはまず、サクタロウ君の天寿に責任があるんじゃないのか」って。

完全に2匹を分離して接触させず、食器もトイレも共用させてはいけないと。

花ちゃんも今は白血病を発症してなくても(キャリアです)、大人のネコ同士がいきなり一緒に暮らすストレスで発症する可能性はとても高くなると。

そして、そのお互いのネコのストレスたるやいかほどなものか、あなた分かってますか!?って。

なんか、「なんとかなるのでは?」とあま~~い考えを持ってた私は、思いっきりうなだれて帰ってきました・・・。

(いや、お医者さんは優しく「あなたのその気持ちも、もちろんとてもよくわかるんですよ」と何度も言ってくれたのですが・・・。)

結局、NPOでも『病気の子はムリ』と引き取ってもらえなかったみたいだけど、
なんと市の動物愛護課というところで里親がみつかったらしい。

う~~~ん、そんなことができるのか・・・?

なんにしても、病気(キャリア)だと分かっていながら引き取ってくださった方、本当にありがとう。040.gif

そして、自分の事情で飼えなくはなったけど、最期まであきらめずに里親をさがし続けた友人にも、ありがとう。

a0170017_23194290.jpg

a0170017_2321237.jpg


この子たちのことを、とてもよく分かってる気になるときもある。だけど、
この子たちのことを、全然知らないんだなって思い知らされる時もある。

考えたら、サクタロウがどこからやってきたのかも私は知らない・・・。

今日も元気でいてくれてありがとう。
[PR]
by yamaneko-note | 2011-11-01 23:27