yamanekoのサクサク日記

yamaneko39.exblog.jp
ブログトップ

それぞれの輝き

先日、頼まれてある小学校の
来春の新入生の制服採寸のお手伝いに行ったのですが。

その日は約110名の子供たちが、
ランドセルや靴や制服注文のために
お父さんやお母さんと一緒に学校に来ていました。

そうすると、いろんな子がいるんですね~。
本当に、誰一人同じ子なんていなくて、
みんな、個性のかたまりなんです。

おとなしい子、
恥ずかしがりな子、
なあんにも喋らない子。

じっとしてられなくて、走り回ってる子、
新しい友達に興味深々な子、
フロアの真ん中で踊ってる子。

本当に、子供たちの人数分だけ個性があり、
その事がまた、楽しくて面白いな、と思いました。

そして、みんな一人ひとり違うけれど、
どの子も、誰一人『ダメな子』なんていない、
そう強く感じました。

こんな素晴らしい『自分らしさ』をもっているのに、
いつかこの子たちも「〇〇君みたいになりたい」「△△ちゃんみたいにならないと」
って思ったりするのだろうか。

それとも「〇〇君はすごいよね」「△△ちゃんみたいな子になってね」
ってお母さんに言われて心が傷ついたりするのだろうか。

いつか、自分以外の人になろうとして
苦しんだりするのだろうか・・・。

おとなしい子も、活発な子も、
どちらが良くてどちらが優れている、なんてことではなく
その、それぞれの個性こそが
その子が生まれたきた理由なのに。

この子たちが、ずっと今のままの自分を好きでいて欲しい、
心からそう願いました。

a0170017_0115158.jpg

a0170017_01225100.jpg

      おバカで、大食いで、ドカドカ歩くネコだけど。
      この子の代わりはどこにもいない。

a0170017_0153994.jpg

[PR]
by YAMANEKO-NOTE | 2010-11-18 00:17