yamanekoのサクサク日記

yamaneko39.exblog.jp
ブログトップ

私のためのアファメーション

昨日は桑名正典さんの最後の講習でした。
(カウンセラー養成講座です)
そこで『自分のためのアファメーション』を作りました。

作っていく過程で、
まず自分が達成したいこと、
こうなりたいと思っているのにできていない事を、ひとつ決めます。

そして、今それができていないのは何故か、
できないと思ってる理由は何か、
何がブロックになってるのか、を探っていくんです、桑名さんと一緒に。

すると、最初どんどん出てくるんです、ブロックとなる言葉が。
『自信がない』
『なんか怖い』
『まだ資格を持っていない』
『私なんかがやっていいのか?』
『経験が無い』
『やっていけるかどうか、わからない』
『何から始めればいいのか、さっぱりわからない』・・・・

自分のいろいろと向き合い、認めることを続けてきたはずなのに、
まだまだこんな思いでいっぱいやったんや・・・、と若干ショックを受けながら。
それでも何とか自分の心に聞きながら、出し切りました。

そしてそこから更にインタビューは続きます。

『資格があれば、始められますか?』
『もちろん!』と答えようとして、あれ?なんか違うって思ったんですね。

今資格を持ってたとしても、きっと私はまだ怖い。
じゃあ資格云々ではないんだ。
経験か?

でも経験はまずやらないと、始まらない。
何から始めていいか分からないから動けないのか?
それなら、すでにやってる人に聞けばいいし。
じゃあ何が問題なんやろ?
何をこんなに怖いと感じ、自信が無いと思ってるんだ?

大体これ、一人で考えてるとこのあたりで止めてしまいます。
しんどいから。
『なんか分からないけど、怖いし自信がないわ』終了!って。

でも今は目の前に桑名さんがいて、
私はちゃんと言葉で答えないといけない。
う~~~ん、何故なんだ?????

で、出たのが『完璧でないといけないと思っているから』でした。

私がなりたかったのは『セラピスト・カウンセラー』です。
そして、
自分に向き合って苦しい人、
向き合えずにつらい人、
どっちに進んでいいのかわからなくなって迷ってる人たちに、
それぞれの人の中にちゃんとある光と力に気づいてもらいたい
そしてそれを見つけるお手伝いがしたい、とずっと思ってました。
それは私自身も通ってきた道だから。
そしてもちろん、今も道中には変わりはないんだけど。

でもその力は、私が引き出すんじゃなくて、
それぞれの人が自分で気づき、見つけるんです。
私にできるのは、横にいてそれを見つけるのを手伝えるだけ。

そう思ってたつもりなのに、
いつの間にか
『完璧なアドバイスができなくちゃいけない。
間違ったことを言ってはいけない』
という思いに、がんじがらめになってた自分に気づきました。

責任が重過ぎるって。
でもそれは違う。
それって、クライアントさん自身の力を信じてないことになる。

ああ、そういう事だったのか。
それが怖かったんだ。
できない理由はいっぱい出たけど、
一番奥にあったのは『完璧』という思いで、
それが全てだったんだ。

そしてその思い込みを少しずつ書きかえていくアファメーションができました。
毎日毎日、私の潜在意識にちょっとずつ浸透していきます。
そう、ちっちゃいおっちゃんが『書きかえとくね~~』って
入力しなおしてくれるよ。

まずは、自分にある光と力を認めようとはっきり決心した日だった。
それと、自分と向き合い、ゆるし、認めるっていうのは
これで終わり、というのがなくて
きっと生きてる限り続くのね、と気づいた日でもありました。


a0170017_12145768.jpg

                 サクは相変わらずここが好き。


『カフェ・クヌム』さんでのコラボ展は無事終わりました。
来てくださった皆さま、本当にありがとう。
心から。
[PR]
by YAMANEKO-NOTE | 2010-10-21 12:26