yamanekoのサクサク日記

yamaneko39.exblog.jp
ブログトップ

可能性って。

昨日は神戸の尾崎里美さん( 『ちっちゃいおっちゃん』の著者 )のイメージワークに参加した。


3時間のセミナーは、チャクラの話やエネルギーの話、
そして潜在意識のちっちゃいおっちゃんの話で
あははは、けらけら~~って笑ってる間に、
いつもあっという間に終わっちゃう。


毎月一回、ここに来るのがすごく楽しいんだ。


尾崎さんはものすごい『愛』の人で、
同じ場にいるだけで、私の気持ちも感謝でいっぱいになる。


そしてもんのすご~~~~~~~く
おもしろい!!!
ハンパないです。


そして昨日は初級コース、全7回の5回目。
なんと 『名刺で割り箸を切る!』


「できるかなぁ?むりかなぁ?
 まあ出来なくてもいいや。
 でも楽しみやなぁ」って前の日からワクワクでした。


尾崎さんの誘導でブリージングとチャクラのエネルギーを整えて、
ハートを開いて自分とつながる。


その後
『さあみんな、イメージの中で鋭い歯がついた名刺を持って、きゅうりで出来た割り箸を切ってねぇ』
『サクサク切ってねぇ』
『名刺ときゅうりの感触を感じてねぇ。』
『サクって音も感じてよ~~』とイメージング。


そしてBGMはヒロミ・GOの
『あ~~ち~~ち~~・あ~ち~060.gif


みんなアハハハ、ハハハと笑いながら、
どんどん楽しい気持ちになって
イメージの中で踊りながらお箸をスパスパッと切るわけです。


そしてその後、本物の紙の名刺を手に持って割り箸を・・・。


切れる~~~!!!


もうこれが
スパッスパッ
切れちゃうんです!!!


自分でもビックリ!!!!!


50~60本の割り箸をスパスパスパスパ~~~~っ!と切っちゃいました。


気持ちよかったぁ。


もちろんこれは、割り箸を切るのが目的なわけではなく
『ムリムリ』というブロックをはずしたら
『出来ない』と思ってたことが
いとも簡単に出来ちゃうよ、というのがメインテーマ。


だけど、
あ~~楽しかった053.gif


長年の便秘が治ったくらいのスッキリ感かも。


人って、いかに自分に制限をかけてるのか?
『出来ないにきまってる!!』って思い込んでることが多いのか?


自分を信じて、集中すれば
紙の名刺で木の箸が切れたじゃん。


尾崎さんはだから、
イメージの力、自分を信頼する力がどれだけ大きいか
いつも私たちに話してくれる。


こんなワークの後では
ますます『地に足がつく』感覚になる。


今がどんな状況であれ
それは間違いなく自分の心でイメージしたこと。
ちっちゃいおっちゃんは、それしか叶えない。
てか、叶えようがない。


だから自分の思いや言葉は大事。
できるだけ意識して発していこう。


自分を愛して、自分とつながって、
いつも自分の声(インスピレーション)をちゃんと聞こう。


自分の現実は、まるごと自分が創ってるということに
ちゃんと責任を持ちたい。
そう思った。


ちなみにこの名刺切りは老若男女にかかわらず
誰もが!かならず!
出来るそうです。


うんと楽しんでやるってのがコツみたい。
あ~~~ち~~~ち~~~・あ~~ち~~ですよ。


『笑うこと』と『楽しむこと』ってのもめちゃめちゃデカい力やもんね。


レーネンさんも言ってるよ。
「人生が楽ではないからといって楽しむこと、喜びをもたらすことをしない理由にはなりません」

う~~~ん、その通り!


だから『出来ない』と思う前に、
まずは『出来るよ』 (もしくは『出来るかも』)って思って
楽しんでやればいいのだ。


お月もきれいやったし。
神戸で花火も見れちゃったし。


なんだか本当に楽しくなって帰ってきたのでした。
尾崎さん、ありがとう。


ちなみに
なんか今ならスプーンも曲がりそうな気がする!!って
帰って早速やってみたのでした。


もちろん曲がりませんでした。ハハハ。



a0170017_1958524.jpg

            ・・・・・アホや。
[PR]
by YAMANEKO-NOTE | 2010-08-27 20:09